施設利用について

ご利用頂ける施設

古民家・演舞場

 

体験工房

みちのく民俗村創作活動が行えるよう、陶芸などで使用できるガス釜も設備した体験工房になります。
使用するためには事前の利用申請が必要となります。

面積 151.13m2
構造

木造平屋建て

トタン葺き(新築)

建築年 平成元年

 

体験厨房

みちのく民俗村の創作活動ととして郷土食文化の学習室の役割を目的に建築されました。学習会等の使用のほか、調理全般の作業ができる調理室としても利用できます。
使用するためには事前の利用申請が必要となります。

面積 102.57m2
構造

木造平屋建て

トタン葺き(新築)

建築年 平成3年

 

茶屋

茶屋みちのく民俗村内の休憩所としての役割で建築されました。 トイレも備えていますので、散策前、散策後のご休憩、飲食スペースとしての利用が可能です。

各施設の利用料金について

古民家         旧菅野家住宅 1日 3,000円
旧小野寺家住宅
旧星川家住宅
旧大泉家住宅
旧佐々木家住宅
旧北川家住宅
旧仙台藩寺坂番所
旧菅原家(豪雪農家)住宅
旧菅原家住宅
演舞場   1日 3,000円
体験工房   2,000円
体験厨房   2,000円
展勝地茶屋   3,000円
  1. 1日とは、午前9時から午後5時までの開園時間をいい、開園時間以外の時間(以下「開園外時間」という。)に使用する場合は、使用料を8で除した額に開園外時間の時間数(1時間に満たないときはこれを1時間とする。)及び100分の150を乗じて得た額(10円未満の端数は切り捨てる。)を使用料とします。

  2. 物品等の販売を目的として施設を使用する場合は、当該施設の使用料の5倍に相当する額を使用料とします。

※北上市公の施設の使用料等減免条例(平成22年北上市条例第25号)の規定により、使用料を減免することができる場合があります。使用申請前にご相談ください。

 

お問い合わせ先:0197-72-5067お問い合わせ先:0197-72-5067

 

▲上に戻る