集い・出会う イベント、催事情報

「フリースからはじめるものづくり」開催自主 事業

開催日:5/15(土)、6/26(土)、7/3(土)、7/22(木·祝)

羊毛を洗って 染めて 糸にして リストウォーマーをつくる会

『満員御礼』

参加申し込みが定員となりました。お申し込みありがとうございました。

5月15日(土)、6月26日(土)、7月3日(土)、7月22日(木·祝)の4回にわたり、『フリースからはじめるものづくり』を開催します。

刈りとった羊の毛から作品が出来上がるまでの道のりを、一通り歩んでみる会です。
4回通しての参加はもちろん、やってみたい会を選ぶことも可能です。
羊毛を洗ってみたいけど方法が分からない、大変そう…と思っている方、とにかく何か作ってみたい方。気楽に羊毛と遊んでみませんか?
ご参加お待ちしています。

詳しくはこちらのチラシをご覧ください

 ※新型コロナウイルス感染症対策を行いながら開催いたします

【開催日】
(1)5月15日(土) 「羊毛を洗う」
(2)6月26日(土) 「羊毛を染める」
(3)7月3日(土)  「糸をつくる」
(4)7月22日(木·祝)「リストウォーマーを編む」

【参加費】
 各回 3,500円
(4回分まとめてお申込みすると、合計金額から1,000円割引)

※2回目以降から参加のする場合は、別途羊毛をご購入いただきます(洗い済み・未染色 50g/500円、100g/1,000円)
※4回目のみのお申し込みは、お受けできません。

【募集人数】
 各回6名(中学生以上/要予約)
 ※定員になり次第受付終了

【会場】
 みちのく民俗村 体験工房・星川家

【 参加申込み・お問合せ】
 電話でのお申込み・お問合せ
 電話 0197-72-5067

 FAXでのお申込みお問合せ
 FAX 0197-72-5074

 メールでのお申込み
 こちらのメールフォームに「お名前」「メールアドレス」「電話番号」「住所」を入力し、「お問合せ内容」欄に以下の内容を入力して送信してください。
・『フリースからはじめるものづくり 参加希望』
・参加希望日(5月15日(土)、6月26日(土)、7月4日(土)、7月22日(木·祝)、または全4回参加)
・参加希望人数


送信いただいた内容を確認し、担当者より確認のご連絡をいたします。

 

結っこ田んぼ「田植え」(終了しました)

開催日:5月16日(日) 9:30〜
旧暦:4月5日

地域に伝わる米作りの技術や習慣にふれる

結っこ田んぼ「田植え」
(終了しました)

『満員御礼』
参加申し込みが定員となりました。お申し込みありがとうございました。

みちのく民俗村は古民家と自然の調和を最も大切にしたいとの思いから、旧暦を取り入れた行事を行なっています。
棚田のある風景の中で昔ながらの方法で稲(糯)を育て、体験を通じで北上地域に伝わる米作りの技術や関連する習慣にふれ旧暦を楽しみます。

日程、申し込み他、詳細はこちらをごらんください


【場所】
みちのく民俗村内 園内田んぼ前

【参加費】
大 人 1,000円(税込) 小学生以下 500円(税込) (小昼代、傷害保険付き)

【持物】
長靴、タオル、帽子、マスク、軍手、 雨具(カッパ)、汚れてもいい格好、 着替え、飲み物

※小雨決行

~ 終わった後に、みなさんで 小昼(コビリ)を食べましょう ~

【申し込み】
みちのく民俗村
電話:0197-72-5067
FAX:0197-72-5074

 

2021 バードカービング(鳥の木彫り)講座 受講生募集自主 事業

開催日:2月6日·7日から毎週土·日 全6回

「かわいいルリビタキ」を作ってみませんか!

2021年2月に開催する、「バードカービング(鳥の木彫り)講座(初級編)」の受講生を募集します。

 

主催:みちのく民俗村
後援:日本野鳥の会北上支部

【と き
 2月6日()・7日()から毎週土・日曜日の全6回
(午前9時~午後3時)予備日
27()

【ところ
 みちのく民俗村「体験工房」

【対 象
 鳥に興味があり、木彫りを楽しみたい方(以前受講された方でも可)

【定 員
 15人程度

【参加料
 3,000円(材料費、資料代等)

【持ち物
 筆記用具、切出しナイフ、彫刻刀、マスク、作業着、昼食など

【申込み
 1月8日から24日()まで 
 電話で講師 鈴木まで(0197-67-5947)

【内 容
 削出し、磨き、目入れ、彩色、台座等の製作を行います

「みちのく民俗村まつり」(終了しました)自主 事業

開催日:令和2年11月8日(日) 10:00〜17:00
旧暦 9月23日

さあ、紅葉の民俗村で遊ぼう!

11月8日(日)、「みちのく民俗村まつり」を開催しました。(終了しました)

民家での手作り体験、むかしの遊びコーナー、むかしの道具で脱穀体験、民俗芸能門付け公演、歴史講談、各種出店、おはぎ作り&振る舞いなど、盛りだくさんの内容で、みちのく民俗村を満喫できる一日です。

詳しくはこちらのチラシをご覧ください。

【期日】
令和2年11月8日(日)

【時間】
10:00〜17:00

【会場】
みちのく民俗村

【開催内容】
こちらのチラシをご覧ください

展勝地がいあ市バザール街道107 アラド楽土市(終了しました)自主 事業

開催日:令和2年10月24日(土)・25日(日)

売り手と買い手が共に楽しむ"市"

10月24日(土)・25日(日)、「展勝地がいあ市バザール街道107 "アラド楽土市"」を開催。

岩手の暮らしぶりを今に伝える「みちのく民俗村」の佇まいと、四季折々の自然の中で〝市〟本来の祝祭的雰囲気を、売り手と買い手が共に楽しみながら、北上の食を中心に人と人とのつながりを作る、展勝地がいあ市バザール街道107〝アラド楽土市〟。

第2回目の開催に、ぜひ足をお運びください。

詳しくはこちらのチラシをご覧ください。

結っこ田んぼ 第3回「脱穀と収穫祭」(終了しました)自主 事業

開催日:令和2年10月25日(日)
旧暦:9月9日

10月25日(日)、結っこ田んぼ 第3回「脱穀と収穫祭」を 開催します。
足踏み脱穀機と唐箕(とうみ)を使用した脱穀作業や、臼と杵をつかった餅つきなどを体験。

詳しくはこちらのチラシをご覧ください。

【場所】
 みちのく民俗村内 園内田んぼ前

【会費】
 大人    1,000円
 小学生以下  500円
 ※雨天決行
 ★終わった後に、皆さんで小昼(コビリ)を食べましょう

【持物】
 長靴、タオル、帽子、マスク、軍手

詳しくはこちらのチラシをご覧ください。

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 || Next»

▲上に戻る